HDDデータ消去|磁気消去・物理破壊による廃棄処理

未来の為にみんなで創ろう!リサイクル社会

無料で利用できる簡易データ消去証明書

(磁気消去、物理破壊後のHDDを視覚的に確認頂けます)

HDDデータ消去タブ

HDDデータ消去の勧め

パソコン廃棄時のハードディスクデータ消去の必要性

パソコンは、オフィスや家庭などで、様々な用途に使われています。 これらのパソコンの中のハードディスクという記憶装置に、重要なデータが記録されています。 パソコンを廃棄するときには、これらの重要なデータを消去しないと、情報漏えいの危険性に繋がる事となりますので注意が必要です。

一般的に「データを消去する」という場合
データを「ごみ箱」に捨てる
◆嶌鐔」操作を行う
「ごみ箱を空にする」コマンドを使って消す
ソフトで初期化(フォーマット)する
付属のリカバリーCDを使い、工場出荷状態に戻す

などの作業を連想すると思いますが、上記 銑イ里垢戮討鮃圓辰討癲▲蓮璽疋妊スク内に記録されたデータのファイル管理情報が変更されるだけで、実際にデータは残ってしまいます。 フリーソフトなどにある、ファイル復元ソフトを使用すれば、簡単にデータを復元する事が可能なのです。
株式会社ワタコーでは、ハードディスクのデータ消去には、磁気によるデータ消去+物理破壊の二重の消去方式を採用しております。 磁気消去により、ソフトウェア面でのアクセスを不可能に、物理破壊により、ハードウェア的にアクセスを不可能と致します。

磁気消去・物理破壊 データ消去サービス


ハードディスクデータ消去証明書サービス

有料版と無料版の選べるデータ消去証明書サービス。 ハードディスクのシリアル番号など個別の情報のご報告には、有料版のデータ消去証明書をご利用下さい。
有料データ消去証明書の発行には別途料金が発生します。(1枚324円 / 税込)
証明書は一台毎に一枚発行いたします。
証明書には、以下の内容が記されています。
作業日時 / 作業場所 / 削除担当者署名 / HDDメーカー / HDD型番 / HDDシリアルナンバー / 容量
データ消去作業完了後、メールにてご案内致します。
有料データ消去証明書のサンプルはこちら からご覧になれます。
※無料の簡易データ消去証明書の発行も 承ります。
証明書には、以下の内容が記されています。
作業日時 / 作業場所 / 削除担当者氏名 / HDD台数 / データ消去方式 / 使用機器
データ消去作業完了後、メールにてご案内致します。
簡易データ消去証明書のサンプルはこちら からご覧になれます。

データ消去証明書




Copyright (C) 2018 watakoh. All Rights Reserved.
SCD-04